RPG集

ダンまち バトル・クロニクル(ダンクロ)はおもしろい? 実際に遊んで、レビューしてみた!

 

ダンまち バトル・クロニクル(ダンクロ)は『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』を原作とするバトルアクションRPGです。

今回のテーマは『ダンクロは本当におもしろいのか?』です。

じゅん
じゅん
実際に遊んでみた感想やおもしろかった所をレビューしていくよ♪
\レビューするアプリはこれ/
ダンまち バトル・クロニクル

ダンまち バトル・クロニクル

Aiming Inc.Corporation無料posted withアプリーチ

ダンまち バトル・クロニクルの魅力

 

ダンまちの世界を体感できる!

 

 

ダンクロではダンまちの原作ストーリーを追体験する形でゲームが進んでいきます。

ヘスティアと出会い、ファミリアとなったり、全身血まみれで街を歩いて怒られたりと名シーンから迷シーンまで再現されています。

さらに、シナリオパートではほぼ毎回アニメムービーが挿入されるので、立ち絵だけの会話が苦手という方も安心です。

じゅん
じゅん
ギャグからシリアスまでムービーは豊富だよ♪

 

ダンまちの仲間たちと冒険しよう!

 

 

ダンクロでは、ダンまちの人気キャラを自由に編成し、冒険できます。

また、主人公のベルを外せないなどの編成制限もないため、序盤からガチャで引いたURでザコをなぎ払うことも可能です。

もちろん、ダンジョンでの冒険だけでなく、マイページではキャラが動き、しゃべります。

さらに、個別エピソードもあるため、推しキャラの良さを堪能できるのも魅力です。

じゅん
じゅん
キャラ×シチュエーションで設定できるのもうれしい!

 

簡単操作で遊べるバトルアクション!

 

 

ダンクロの戦闘では3段階に派生する通常攻撃とスキルを活かしたアクションで戦います。

視点は見下ろし型で、通常攻撃やスキルはボタンをタップするだけで簡単に発動できます。

ただし、敵の攻撃範囲を避けて攻撃したり、2人まで設定できる交代用メンバーと入れ替わったりといった戦術も楽しめます。

また、オートバトルもあるので、デイリー周回など冒険しなくてもクリアできる日課要素程度なら任せられるのも魅力です。

じゅん
じゅん
ザコはオートで、ボス戦だけマニュアルって楽しみ方もできるよ♪

 

ダンまち バトル・クロニクルの序盤攻略のコツ

 

ストーリーを進めよう!

 

 

ストーリーを進めると、トレーニングクエストやデイリークエスト、限界突破など必須の機能が開放されていきます。

また、1章目の冒険者をクリアすると、UR冒険者確定、引き直し回数制限なしの10連ガチャが引けます。

もちろん、確定分以外のSSRやURも排出されるので、実質のリセマラ地点と言えるでしょう。

じゅん
じゅん
魔宝石なども獲得できるからオススメ!

 

デイリークエストを周回しよう!

 

デイリークエストは1日1回限定で、ヴァリスやエクセリアなど強化に必要なアイテムを多数獲得できます。

また、デイリークエストではスタミナ消費もないため、すぐに周回したいクエストに移動することもできます。

属性や役割で使う素材が分けられているとはいえ、使っているとあっという間になくなってしまいます。

そのため、毎日忘れずに周回するようにしましょう。

じゅん
じゅん
足りない分は通常クエストで集めよう!

 

初心者ウェルカムミッションを達成しよう!

 

 

初心者ウェルカムミッションを達成すると、魔宝石1,000などのうれしい報酬を獲得できます。

ミッションの内容も冒険者3人の熟練度を10にする、ストーリー1期怪物祭をクリアするなどで達成しやすいです。

ミッションシートは6枚目まであり、UR確定ガチャチケットなど豪華な報酬も設定されています。

じゅん
じゅん
進めてれば、自然にクリアできるのがうれしいね!

 

シールドブレイクを狙おう!

 

 

強敵との戦闘ではシールドブレイクを積極的に狙うのがオススメです。

ボス格の強敵たちは力を溜めて、大ダメージを与える攻撃をしてきます。

この溜め動作中に一定のダメージを与えると、ボスが体勢を崩し、棒立ちになります。

もちろん、棒立ち中は一方的に攻撃できるので、一気にダメージを与えるチャンスとなります。

ただし、シールドブレイクに失敗した場合、大きなダメージを受ける危険もあります。

回復スキルやディフェンスキャラへの交代など直撃した場合に備えつつ、攻撃していきましょう。

じゅん
じゅん
シールドブレイクを活かして、強敵を撃破しよう!

 

ダンまち バトル・クロニクルに課金するならコレ!

 

 

ダンまち バトル・クロニクルに課金するなら『毎日魔宝石パス』がオススメです。

価格は1,000円で購入時に魔宝石×800を獲得できるのに加え、30日間、毎日のログイン時に魔宝石×100を獲得できます。

通常、1,000円のチャージでは魔宝石×800(初回のみ1200)と購入時程度の魔宝石しか獲得できません。

このパスなら30日分取り切れば購入時の800個とログイン時の3,000個で3倍以上の魔宝石を獲得できるため、コスパは抜群です。

 

ダンまち バトル・クロニクルのレビューまとめ

 

 

ダンまち バトル・クロニクル(ダンクロ)は『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』を原作とするバトルアクションRPGです。

キャラの属性や役割を活かして、交代しながら戦う方式はアクション性だけでなく、戦術も楽しめるのが魅力です。

ダンまちが好きな方、アニメや小説よりゲームでダンまちに触れたい方にオススメです。

少しでも気になったらぜひ、遊んでみてください。

\ここからアプリダウンロードしてな/
ダンまち バトル・クロニクル

ダンまち バトル・クロニクル

Aiming Inc.Corporation無料posted withアプリーチ